Wku

DNSを更新する方法

DNS(ドメインネームシステム)は、コンピュータ内のシステムであり、その店舗や仲間結果とキャッシュ内の特定のWebアドレスに関連する情報。 この目的は、前記情報利用者がウェブサイトにアクセスし、次回の回復をスピードアップすることである。 しかし、ウェブサイトのDNS情報が変更された場合には、コンピュータのDNSキャッシュに格納された情報も更新する必要があります、または他のWebサイトにアクセスしようとするユーザは、問題が発生します。 これは、DNSキャッシュをフラッシュまたは更新することによって達成することができる。 これにより、ウェブアドレスの古いものと古い情報は、コンピュータのDNSキャッシュから削除され、更新されたDNS情報がその場所に格納される。

ステップ

DNSを更新する方法. 'スタート'をクリックすることで、お使いのコンピュータでコマンドプロンプトを開き、 '実行'、および'cmdと'と入力.
DNSを更新する方法. 'スタート'をクリックすることで、お使いのコンピュータでコマンドプロンプトを開き、 '実行'、および'cmdと'と入力.

Microsoft Windows用のリフレッシュDNS

  1. 1
    'スタート'をクリックすることで、お使いのコンピュータでコマンドプロンプトを開き、 '実行'、および'cmdと'と入力
    • VistaまたはWindows 7の場合、プロセスが異なって行う必要があります: 'スタート'をクリックして - > 'すべてのプログラム' - > 'アクセサリー'。 'コマンドプロンプト'を右クリックします。 'は、管理者として実行]を選択します。
  2. 2
    でipconfig / flushdnsをコマンドプロンプト内で次のように入力します
  3. 3
    表示されるようにメッセージが表示されるまで待ちます
    • WindowsのIP設定
    • 成功したDNSリゾルバキャッシュをフラッシュ。

Mac OS用のリフレッシュDNS

  1. 1
    ローカルウィンドウを開きます
  2. 2
    プロンプト内で次のように入力します 。lookupdは-flushcache。

MAC OSヒョウ以降のリフレッシュDNS

  1. 1
    ローカルウィンドウを開きます
  2. 2
    プロンプト内で次のように入力します 。dnscacheutil-flushcache。

Linux用のリフレッシュDNS

  1. 1
    ターミナルで次のコマンドを入力して、DNSキャッシュを管理nscdデーモンを再起動します
    • の/ etc / rc.dの/ init.dディレクトリ/ nscdの再起動。

ヒント

  • あなたは、自動的にキャッシュからフラッシュされる負のDNSエントリのために24時間用に待つことができます。
  • Windowsでは、あなたはまた、エントリがDNSキャッシュに格納されている時間の長さを変更するにはレジストリを変更することができます。 します。HKEY_LOCAL_MACHINE \ SYSTEM \ CurrentControlSet \サービス\ Dnscacheは\パラメータのレジストリキーに移動します。
    • MaxCacheTtl下では、DNSルックアップの結果はキャッシュに格納されることを最大の時間(秒単位)を編集することができます。 このフィールドのデフォルト値は86,400秒または24時間である。
    • MaxNegativeCacheTtl下では、負のか悪いDNSルックアップの結果はキャッシュに格納されることが最大の時間(秒単位)を編集することができます。 このフィールドのデフォルト値は900秒または15分である。